今後現れる3つの消費行動タイプとは?

今後の消費経済市場において、どのような消費行動タイプが現れるのだろうか?経済産業省「消費者理解に基づく消費経済市場の活性化」研究会報告書が予測するのは、「自律的消費」「他律的消費」「偶発的消費」の3つのタイプ。ただしこの3つのタイプは1個人の中に共存しており、消費者は一つにとど まらず常にそれぞれのタイプ間を行き来するため、このような動態的な消費の変化を捉えるには、あるタイプから別のタイプに移る“変化の兆し”を察知する必要があると言う。各消費タイプの特徴は、平成29年版 消費者白書 第1部第3章 【特集】若者の消費 p.144(消費者庁)で確認。

【編集部おすすめ記事】
女性消費者の声「満足できた良い商品でも、リピートはしませんね」
【男女の違いvol.20】消費にも影響 誰にも頼らない「男」と周囲に頼る「女」
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事