ネットで話題に「#スマートドラッグ」「#スマドラ」

スマートドラッグが中高生の間で蔓延していることに警鐘を鳴らすNEWSポストセブンの記事が、先月ネット上で話題になった。

頭が良くなる薬として知られるスマートドラッグ

スマートドラッグとは脳を覚醒する薬のことで、「頭が良くなる薬」として知られている。国内では学生などの間で知られており、勉強や受験のために実際に服用している者もいるようだ。

ツイッターでは「#スマートドラッグ」「#スマドラ」でツイートする投稿も多く見られ、「眠気取れた」「頭が良くなる」「集中力が上がる」などの言葉が並ぶ。もちろん、全ての学生がスマートドラッグを使用しているわけではないだろうが、拡散力のあるSNS上で話題になることが、正しい知識を持たずに軽い気持ちでスマートドラッグを服用する若者を増やしている可能性は十分にある。

服用のリスクも。今後広まるか?

スマートドラッグと健康被害の関連や継続的な服用のリスクが不明なまま使用すべきではないと警鐘を鳴らす識者もいれば、スマートドラッグが世界にもたらす変革を肯定的に捉える意見もあり、これからスマートドラッグがどのような立ち位置へ進んでいくのか、実に気になるところだ。⇒集中力高まると中高生に蔓延のスマートドラッグ、怖い副作用(NEWSポストセブン)

【編集部おすすめ情報】
タバコ吸ってると低学歴に見られる?学歴と喫煙率の興味深い関係
【閲覧注意】これぞ行動変容を促進する 啓発系CM~禁煙編~
【最新】47都道府県の3大死因死亡率ランキング 〜年齢調整死亡率 2017発表〜
女性の方が長生きするのはなぜ?3つの理由
長寿県と短命県で異なる女性の食事と生活習慣
企業が狙う「働く独身女性」は金持ちか貧困か?

女性生活者の調査レポート