平均寿命日本一の滋賀県 長寿の要因とは?

昨年12月に厚生労働省が発表した都道府県別の平均寿命ランキングで男性の平均寿命が日本一となった滋賀県が、「データを活用した滋賀県の長寿要因の解析事業」の解析結果として、県民の長寿の理由を発表した。

解析によると、滋賀県民(男性)が長寿である理由は「健康的な生活習慣とそれを支える生活環境が整っている」ことだという。失業者率の低さ、労働時間の短さ、県民所得の高さなどの生活環境(環境要因)が、喫煙者率の低さ、スポーツやボランティア活動を行うなどの生活習慣(行動要因)を後押しし、その生活習慣が寿命に良い影響を与えることが判明した。詳細レポートは滋賀県のHPから閲覧できる。特に参考になるのは、第5章「長寿県の要因」、第6章「滋賀県民の行動要因の特徴」、第7章「データ解析のまとめと滋賀県の順位と提言」。⇒ 【詳細】県の平均寿命・健康寿命について(滋賀県)

【編集部おすすめ記事】
100歳まで生きたくない人6割越え 長生きに必要なこと・不安なことは?
長生きリスクの備えに 男性よりも女性が多く持っているモノとは?
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事