「もう買わない」資生堂マジョリカマジョルカ、ファンから大批判!

2003年に資生堂から登場したマジョリカマジョルカ。独特の世界観が特徴的で、コアなファンが多い。そんなマジョマジョの新ビジュアルとキャッチフレーズに、女性ファンたちから「もう買わない」「がっかりした」「安っぽい」「残念」「しょぼい」「終わったな…」という嘆きを通りこして怒りの声が集まっている。その的になっている新ビジュアルがこちら。(後日、画像は同ブランドインスタグラム上から削除された。3月3日追記)

マジョリカマジョルカの従来のブランドイメージをご存知ない方は、読み進める前にこちらをどうぞ。同ブランドは魔法のかかったような神秘的な世界観が女性の支持を得ており、今回刷新されたビジュアルでは、従来のイメージが消えてしまったようだ。

批判の的になっている新ビジュアル

画像:マジョリカマジョルカInstagram

同ブランドのInstagramでは上記画像が突如並び、今までとは全く異なるブランドイメージに困惑した女性たちから以下のようなコメントが集まった。

・大好きなマジョマジョのイメージと違う…残念

・この手のポーズ、チョッパリに見えます。すごい不快。モデルも韓国ハーフだし、知らないでやってるわけではないですよね?
・ポーズは不快だしいろいろ酷い。こんなのでよく販売してますね。もう資生堂買いません。

・表情に品がない。
・前のモデルと世界観に戻してほしい
・マジョ愛用層は童話めいたあの世界を愛していたのに…どこにでもあるような化粧品ブランドに変わってしまうようで酷く残念です。
・私もこんなチープなマジョマジョは2度と買いません。マーケティング下手すぎ
・終わりしたね〜〜ファン離れ〜〜
・マジョマジョの世界観が今までずっと好きでした。でもこれからこんな感じになっていくならガッカリです。
・なんか、ガッカリ。 こんな感じで続いて行くならもう買わないかな…。
・頭ボサボサ、メイクはしょぼい、爪はガタガタ、この手書き風デザインもださい!古臭い!
・ファンタジックで神秘的なあの世界観が大好きだったのに…悲しいです
・この糞ださいデザインを通した人のセンスを疑います。
・これ見て憧れて買う女の子いるの?
・資生堂さん 良い商品開発しているのに、商品を悪い宣伝で潰すのはやめてください。これを見て可愛いと思って買う人はいるとは思えません。可愛くないし 魔法にかかってないし、相当ダサいです。これがいつまでも表示されてると不安になるレベルです。可愛い玉城ティナちゃんの方よりこちらが悪目立ちしているので、 皆こっちがメインになったと思ってしまっていて物凄いマイナスイメージになってますよ。誉めてる人が見当たりません。こないだのインテグレートも商品は良かったのに宣伝でとんでもない事になったじゃないですか。どうしちゃったのか心配です。あまりにも残念で長文で書いてしまいました。すみません。資生堂好きなので 色々と頑張ってください。
・買う気が失せるわ
・ダッサ!何コレ?!こんなのマジョマジョじゃない!こんな路線だったらもう絶対買わない。インスタのユーザーに響くビジュアルにしたとか何とか言ってるのを見たけど、インスタのユーザーを勘違いしてない?!全く響かないし、サービスの雰囲気にも合ってない。SNSの使い方を一から勉強し直すべき。

・なんなのこのデザイン
・これ魔法かかってないw
・なんか韓国系やん、前がいい。

・前のおとぎ話のような世界観に戻してほしいです、、、
・このデザイナーさんどういう狙いなのかわかりませんが大失敗ですよ。今までの世界観を大切にしてください。どこにでもあるありきたりなしょうもないデザイン。新しいターゲット層も掴めないどころか今までのファンも離れていきますよ。
・マジョマジョらしくない。。。わたしは好きじゃないです。前みたいな雰囲気が好きだったのに、、、、。
・センスなさすぎ。
・酷い

「Instagramを使用しているユーザーに響くビジュアルにした」→「勘違いしてない?」

女子のおしゃべりコミュニティ「ガールズチャンネル」でも2月22日(水)にこのトピックが投稿され、同日14時時点で「がっかり」「字が安っぽい」「ダサい」など766コメントが集まっている。同社のマーケテイングは非常に勉強になる点が多く、ウーマンズラボでも度々事例として掲載させて頂いているが、今回のこの戦略意図は何なのか?資生堂広報部へのBuzzFeed取材では、以下のような回答があったという。

今回「私にもかかる魔法」のコピーとともにInstagramに掲載した写真は、Instagramを使用しているユーザーに響く、サービスの雰囲気にあったビジュアルとして展開したもの。「春は新たに手にとってくれるお客様も多く、Instagramを通したメッセージも新たな届け方へのチャレンジ」「ブランド自体の公式キービジュアル、コアのコンセプトイメージという意味ではない」と話しています。
(引用:BuzzFeed)

しかし、Instagramのコメントには以下の声も…。

インスタのユーザーに響くビジュアルにしたとか何とか言ってるのを見たけど、インスタのユーザーを勘違いしてない?!全く響かないし、サービスの雰囲気にも合ってない。SNSの使い方を一から勉強し直すべき。

マーケティングがいつも参考になる点が多い資生堂だけに、今回の戦略はきっと深い意図があるに違いない…と思ってしまうのはウーマンズラボだけだろうか。

追記:3月3日時点ではInstgram上の画像は消えてしまったが、ネット上では今現在も、女性たちの嘆きの声が上がっている。多くの女性たちに愛されていたブランドだけに、今回の件は批判が多く集まってしまったのだろう。

<編集部おすすめ記事>
化粧下地で最も低い評価だった化粧品は?
新トレンド「ミニマムメイク」とは?
販売実績個数の掲載から見る「この1年PLAZAで売れた人気コスメ商品」
【動画】資生堂が国際的広告賞で最高賞。消費行動を促す動画とは?
シニア女性の顔の悩みとは?シニアの心を掴む資生堂のデザイン