価値観もファッションもシンプル化 ウエストポーチ人気再来

物を必要以上に持たない「ミニマリスト」の登場、物を占有せず人と物や空間を共有するシェアリングエコノミーの広がり、ハイヒールなど体に負担がかかるファッションは避けスポーティーな格好で出かける「アスレジャー」ファッション人気、濃いメイクよりも薄付きメイクなど、近年女性たちの間では価値観もファッションもメイクも全方位シンプル化が進んでいる。

この延長線上とも言えるだろう、今新たに人気が集まっているのがウエストポーチ。80年代にブームが起きてからはその姿を見かける機会はめっきり少なくなってしまったが、今、女性誌やwebメディアでは新しいファッションアイテムとして取り上げるところが増えている。

ここ1〜2年のコレクションではウエストポーチを腰に巻いたモデルたちが度々登場しており、国内で本格的に”ウエストポーチ派”が増えるのは今年と言えそうだ。ちなみに最近は、ウエストバッグ、ボディバッグ、ベルトバッグとも呼ばれている。ウエストポーチは、最近の女性たちが好むカジュアルなファッションにもアスレジャーファッションにもマッチするし、ハンズフリーにもなれる。ハンズフリーになれば外出中でもスマホを持ちやすくシンプルな動きができる。「無駄を省きたい、シンプル化させたい」そんな消費者たちのニーズは、今あらゆるシーンで強まっている。

【編集部おすすめ記事】
アスレジャー大流行中!「オシャレ×ヘルシー感」は2つで1つ!
「幸せ・充実」を非日常には求めない女性生活者が増加中 
続く女性の節約意識、高まる将来不安 〜数字で見る女性の生活意識〜
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

新着ニュース