アスレジャー大流行中!「オシャレ×ヘルシー感」は2つで1つ!

女性に大人気のミランダ・カーさんを始め海外でブームとなり、日本でも昨年から広がりを見せている「アスレジャー」。アスレジャーとは、アスレチック(運動競技)×レジャー(余暇)を組み合わせた造語で、スポーティ要素を普段着に取り入れたファッションのことを「アスレジャーファッション」と呼ぶ。

北米のアパレル業界でヨガパンツなどのスポーツウエアが普段着として浸透し、女性向けを中心に需要が大きく伸びている現象を指す。米国では休日のブランチにヨガパンツを着たり、会社の取締役会でスニーカーを履いたりする人が増えている。(引用:日本経済新聞 「アスレジャー(Athleisure)」)

ヒールや、スカート、ワンピースといった「ストレス」なファッションと比べ、スニーカーや体を締め付けないラフなパンツスタイルが中心となるアスレジャーファッションは、「動きやすい!」「疲れない!」「日常の中で、アクティブに体を動かせる!」それなのに「オシャレでいられる!」。これらの要素が、多くの女性に受け入れられ人気を集めている。また、「ヨガ」「ラン」「トレッキング」「ピラティス」など、様々なスポーツが多くの女性にとって身近になっていることも要因と言える。

カラフルなスムージーを片手に街を歩く、彩り豊かなジャーサラダをSNSにアップする、かわいいスポーツウェアを着て友達とランイベントに参加する、モデルや女優の健康的な食事方法を真似るなど、最近は、「オシャレ」や「キレイ」の新条件に「健康(ヘルシー)」の概念が加えられるようになってきた。それはファッション業界にも影響しているようだ。「オシャレと健康」は女性にとって表裏一体となったと言えるだろう。

<関連記事>
女性が購入を遠ざけるヘルスケア商品とは…?チェックしてみよう

女性誌VERY7月号(P.60~)では「都会派アスレジャーママ、増えてます!」という特集内で「オシャレとヘルシーはもはや切っても切れない関係になりました」とアスレジャーの人気ぶりを紹介している。

【編集部おすすめ記事】
人気高まるランイベント 女子注目のキーワードは?
期待市場「スポーツツーリズム」の現状と課題
「夏太り経験」女性が約半数、夏終わりのマーケティング戦略に
盛り上がる大規模ヨガイベント、数千人が集結
集客しやすいホットヨガの月会費はいくら?
夏に向けナイトラン人気!全国でイベント開催中

一緒に読まれている記事