値段高い…でも利便性に大満足 ライオンの圧力調理バッグ

「値段が高い……」との声が多いが、その利便性の高さから高い評価が集まっているのが、ライオンが今年3月から発売開始した「リードプチ圧力調理バッグ」。材料と調味料を袋の中に入れてレンジでチンするだけで、プチ圧力効果による料理を簡単に作ることができる使い捨て調理バッグだ。レンジで加熱すると食材から出る蒸気でバッグが膨らみ、プチ圧力がかかる独自設計が特徴で、“レンチン”では再現できない味に仕上げることができる。

一般的な “レンチン” 料理や、女性たちの定番調理アイテム “シリコンスチーマー” は「内部が生だったり、冷たい」「味がしみてない」こともあるが、圧力調理バッグを使えば短時間で「中までしっかり加熱される」「味がしみこむ」ため、おいしく仕上がるという。


リード プチ圧力調理バッグ 電子レンジ用 3個パック(¥958)

袋は使い捨てなので、使い終わった後の鍋を洗う煩わしさからも解放される。また材料を入れて密閉でき、冷凍・冷蔵保存も可。忙しい女性たちにとって救世主の使い捨て調理バッグはすでに好評だが、ネット上には「値段が高い!」の声が多い。コスパ&エコの時代に少々もったいなさと罪悪感を持たせてしまう商品だが便利さは抜群だ。

 

【編集部おすすめ記事】
食品を取り扱ううえで最低限知っておきたい関連法規とその概要7選
デコ弁も時短で ”食べられるアート”
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ