コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法則

マーケティング論の第一人者フィリップ・コトラーの新著。これまでマーケティングの歴史を製品中心の「マーケティング1.0」、顧客中心の「マーケティング2.0」、人間中心の「マーケティング3.0」に区切って語ってきた著者が今新たに提唱する概念が「マーケティング4.0」。

物の充足やデジタル化が急速に進む今、企業は消費者の自己実現をサポートする商品・サービスを開発することを重要とし、その具体的な戦術を解説している。

いわゆるマズローの欲求で言うところの、最上位の欲求「自己実現の欲求」を満たすマーケティングが4.0。デジタル時代に則したマーケティング手法が豊富に並び、学びが多い。マーケターなら必ず読んでおきたい1冊だ。

コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法則

【編集部おすすめ記事】
【推薦図書】最新マーケティングを学べる、累計10万部のヒット本2018年版
【推薦図書】デジタルマーケティングで「買いたい気持ち」をつくるには?
【推薦図書】ネットで「女性」に売るために理解すべきことを学べる一冊
【推薦図書】つながることでしか売れない時代?SNS時代の教科書に
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート