100歳以上高齢者数が過去最高に 女性は全体の88%

厚生労働省の発表によると、100歳以上の高齢者は71,238人で、49年連続の増加となった。100歳以上の高齢者のうち女性は全体の約88%となる62,775人。百歳以上の高齢者の数は、昭和38年には全国でわずか153人だったが、昭和56年に1,000人を超え、平成10年に1万人、平成24年に5万人を突破してる。国内最高齢は、福岡市在住の田中カ子(かね)さん、116歳。⇒【詳細】百歳の高齢者へのお祝い状及び記念品の贈呈について(厚生労働省)

 

【編集部おすすめ記事】
【2019年発表】平均寿命、男女ともに過去最高 厚労省
日本人の平均寿命と健康寿命 2018年は延伸し、過去最高を記録
世界の平均寿命と健康寿命
「健康寿命」よりも大切、寿命の新しい指標は「○○寿命」
100歳まで生きたくない人6割越え 長生きに必要なこと・不安なことは?

新着ニュース