医療・介護・死・育児など 中年女性の心癒す “コミックエッセイ”

作者の体験や出来事をつづった漫画 “コミックエッセイ(またはエッセイ漫画とも呼ぶ)”。ダイエット、医療、親の介護、鬱、精神科看護師、おひとりさま、死、離婚など、コミックエッセイが扱うテーマは多様で、特に中年世代の女性たちの間で「(自分の知りたいことを)気軽に学べる、知れる、悩みを解決できる」と人気だ。

コミックエッセイとは例えばどんなものなのか?実際には読んだことがない人は、まずは以下を読んでみよう。

コミックエッセイを読んだことがない人や男性陣からすると、「特段大きな笑いやオチがあるわけでもなく、たんたんとストーリーが進むだけなのになぜ人気なのだろう…」と疑問を感じるかもしれないが、何かにもんもんと悩んでいるときなどに読むと、ふっと心が和んだり楽になったり、悩みを解消できるのがコミックエッセイの魅力。

少女漫画やドラマのように「私には遠い世界の、現実離れした華やかな話」ではなく、誰かにムカついた話、誰かを羨んだりネタむ話、自己嫌悪に陥って落ち込む話、どうしたらいいかわからずに泣いてしまった話など、人にはあまり見せられない心の内も正直に描かれ、誰にとっても「あるある、そういうこと」と共感できる点も、女性の共感を集めている。

コミックエッセイを読んでいる女性にその魅力を聞いてみたら、こんな回答があった。

  • 身近なトピックばかりで、笑えながらも参考になることが多い(30代女性)
  • 他人のリアルな体験談を知れること(30代女性)
  • 暮らしに関するコミックエッセイ。肩の力を抜いてさくっと読みながらも勉強になることが多い(40代女性)
  • 子育てに関するものを読んでる。自分の悩みも笑い飛ばせるところにはまってる(40代女性)
  • 介護系のエッセイを読んでる。介護のストレスでつい親にきつい言葉を投げかけて罪悪感におしつぶされそうな日々だったが、他の人もたまにそうなってしまうのか、自分だけではないのか、と知ることができて心が救われた(60代女性)

心の癒しだけではない。コミックエッセイは、例えば老人ホームの種類や介護認定の受け方、病気の治療のことなど、小難しいこともシンプルに分かりやすく教えてくれる。

コミックエッセイの数やジャンルは増えており、多様なジャンルのコミックエッセイを掲載・紹介するサイト「コミックエッセイ劇場」や、女性向けライフスタイル誌CREAウェブ版「コミックエッセイルーム」などから、コミックエッセイを探すことができる。以下は、コミックエッセイの中でも特に女性の間で人気のもの。

外科医のママ道! 腐女医の医者道!エピソードゼロ


毎日やらかしてます。アスペルガーで、漫画家で


ゆるり より道ひとり暮らし


離婚してもいいですか? 翔子の場合


不浄を拭うひと

【編集部おすすめ記事】
“コロナ疲れ” の反動でニーズ急上昇、女性が自宅で始めたこと
新型コロナで家中トレーニングの需要増 ビリー隊長リバイバル
フィットネス・エステ・リラク 新型コロナ対策用ガイドライン公表
新型コロナで変化した20~70代女性の購買行動
2020年度の女性市場トレンドと消費傾向

女性生活者の調査レポート