アラウンド20女性の2019トレンド予測 SHIBUYA 109 lab.発表

SHIBUYA109エンタテイメント(東京・渋谷)が運営する若者マーケティング研究機関「SHIBUYA109 lab.」は、20歳前後の女性を対象にトレンド調査を実施。2019年のトレンド予測を「グルメ部門」「Youtuber部門」「エンタテイメント部門」「アーティスト部門」の4部門で発表した。

グルメ部門「アジアフードは2019年もトレンドに

アジア発祥のフードは2019年も引き続きトレンドに。2018年にトレンドとなったタピオカは、パンにタピオカをはさんだ「タピオカサンド」やパンケーキにタピオカをトッピングした「タピオカパンケーキ」など、「飲みもの」から「食べるタピオカ」として新しい楽しみ方が登場した。

トレンド予測2019

出典:SHIBUYA109エンタテイメント

YouTuber部門「YouTuberもダイバーシティ傾向に」

これまではパワフルで勢いのあるYouTuberが支持されていたが、来年は”和気あいあいさ”と”ユニセックス”がYouTuberのキーワードに。男性の美容系YouTuber車谷セナさんや男女2人組のパオパオチャンネル、多様性あふれる男女4人組のヘンジンマジメなど、性別の垣根を越えたダイバーシティなYouTuberが支持されるか。

トレンド予測2019

出典:SHIBUYA109エンタテイメント

 

エンタテイメント部門「立体的なプロジェクト型展開のコンテンツに注目

ムーミンパーク、スヌーピーミュージアムと、来年開業予定の新施設の他、注目したいのが男性声優12人によるラップバトルプロジェクト「ヒプノシスマイク」と、人気イケメン若手俳優が多数出演するプリンスバトルプロジェクト「PRINCE OF LEGEND」。どちらも起用される出演者が豪華な「オールスター」感と、1つの作品の世界観が、ドラマや映画、ゲームなど複数のツールで展開される立体的な「プロジェクト型」が共通のキーワード。今までにないコンテンツの広がり方に注目したい。

トレンド予測2019

出典:SHIBUYA109エンタテイメント

アーティスト部門「多国籍メンバーによるグローバルグループ」

一グループにさまざまな国籍のメンバーが在籍する「グローバルグループ」が活躍の予感。IZ*ONEは韓国のオーディション番組「PRODUCE 48」の合格者からなる韓国と日本合同のグローバルガールズグループ。NCTもメンバーの国籍は日本・韓国・中国・アメリカ・カナダ・タイなど多様化しており、アイドル界でもグローバル化が進むと考えらえる。

トレンド予測2019

出典:SHIBUYA109エンタテイメント

 

【編集部おすすめ記事】
2019年トレンド予測発表、美容・メイク・ダイエットなど モデルプレス
今年の美容トレンド総ざらい 各人気美容雑誌、ベストコスメ発表
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ