ブームなる?ならない? 新腸活法「抹茶+ヨーグルト」

世界が注目する腸若返り食材として、抹茶ヨーグルトを提案するのは日経ヘルス6月号。腸活といえばこれまでの主役はヨーグルトや食物繊維だったが、新たに注目すべきは、ポリフェノールが豊富で、長寿者に多い酪酸産生菌を増やしてくれる抹茶をヨーグルトと一緒に摂取する方法だという。

抹茶ブームの到来で抹茶関連商品が急増しているが、抹茶ヨーグルトはあまり見かけない。「宇治抹茶バニラヨーグルト(日本ルナ)」、「抹茶ヨーグルト(チチヤス)」はいずれも現在は販売終了となっている。2社に確認したところ、前者は10年以上前に(だいぶ前のため正確な日付は分からないとのこと)、後者は4年前に販売終了とのこと。後者の商品は販売期間は1年ほどだったいう。伊藤園も2015年9月に「抹茶のむヨーグルト」を販売開始しているが同年11月に販売終了。同社に確認したところ「比較的短命でした…」とのことだった。

どうも抹茶ヨーグルトは振るわないようだが、SNSやネット上には健康志向の高い女性たちが手作りの抹茶ヨーグルトを取り入れている様子が投稿されている。商品化が早すぎたのか。3社とも再販売については未定とのことだった。抹茶ヨーグルト、ブームなるか?

【編集部おすすめ記事】
女性の疲労回復サプリメント ニーズ・利用実態・商品事例 
中食とは?基礎知識と、女性消費者ニーズを解説 
認知度の高いスーパーフードTOP29 レシピ・特徴・効果
食べてはいけない超加工食品リスト なぜ話題に?
食品業界のトレンドキーワード6(2019年)

新着ニュース