自宅で作って食べる女性増加 人気のヨーグルトメーカー

整腸作用、ダイエット、花粉症、風邪対策など、健康食品としての位置付けを獲得したヨーグルトはもはや日常食とも言えるが、日常食へと変化したことで、自宅でヨーグルトを作る女性が増えてきている。「都度購入するよりも、様々なタイプのヨーグルトをお得に・手軽に・たくさん食べられる方がいい!」と、ヨーグルトメーカーが今人気だ。


TO-PLAN(トープラン) ヨーグルトメーカー ヨーグルトファクトリー プレミアム カスピ海ヨーグルトも作れる TKSM-016

ヨーグルトファクトリーPREMIUMは、アマゾンの「ヨーグルト・アイス・かき氷」カテゴリーで現在ベストセラー第1位のヨーグルトメーカーだ。牛乳とタネ菌となるヨーグルト(一般的に売られている市販のヨーグルトをタネ菌として使える)を混ぜるだけでカスピ海ヨーグルトや豆乳ヨーグルト、R-1ヨーグルトなど様々なタイプのヨーグルトが出来上がるので、「簡単にできた!」「楽しい!」「経済的!」と評価も非常に高い。

タニカ電器のヨーグルトメーカー「ヨーグルトティアS」は、ヨーグルトだけではなく、甘酒、納豆、味噌、塩麹、天然酵母など、様々な発酵食品も作れる。塩麹のブームなどから発酵食品を手作りする人や菌活を楽しむ人、無添加・安全にこだわる人が増えているが、手の込んだ発酵食品を失敗せずに手軽に一つのメーカーで作れるのはありがたい

関連記事
■機能性食品素材市場、2017年どうなる?
■コーンフレークに代わり生産数量No.1へと成長 働く女性とマッチ
■健康食品を購入するときに「重視しないこと」TOP10
■販売数量、目標の300%超えのトロピカーナはボトルもHPもカワイイ
■寝る前+歯磨き後のお口の健康新習慣「なめるヨーグルト」
■こんな提案があれば、女性はもっと買い物したくなるのに!

一緒に読まれている記事