2018年秋 医療都市「健都」にオープン グンゼスポーツ

スポーツクラブのグンゼスポーツは、2018年秋、JR岸辺駅前で開発が進む北大阪健康医療都市「健都」の一角に建設中の複合商業施設「VIERRA岸辺健都」の5階に「グンゼスポーツ岸辺(仮称)」を出店する。

出典:グンゼ

健都は大阪府吹田市と摂津市の両市にまたがる北大阪健康医療都市の愛称で、「健康・医療」をテーマに産業・学術・行政・民間企業が一体となって、市民病院、複合商業施設、市民病院、マンション、公園などを含めたまちづくりが進められている。

グンゼスポーツ岸辺が出店するのは、2018年秋に開業予定の駅ビル「VIERRA岸辺健都(JR岸辺駅直結)」内。行政、周辺医療機関、テナントと連携し、従来のフィットネスクラブ機能のみならずウォーキングなどのイベントの運動指導や健康を維持する食事指導などを通じて、「健康・医療のまちづくり」に貢献する。

【編集部おすすめ記事】
医療機関と連携 住人の健康守る「健康管理型マンション」
「健康ブーム」って本当に起きてる?グローバル調査から見る健康意識の変化
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事