SNSで投稿増える 自虐ネタとしての「茶色」

SNSで投稿が増えているのが「#茶色飯」「#茶色弁当」。色が全体的に茶色で地味だったり、野菜・果物などが少なく栄養バランスが偏っている様子を茶色のご飯と称し、自虐的に写真を投稿する。

一方、美容雑誌美的10月号(小学館 p.316~317)では「キレイを支えるのは茶色飯」とし、茶色ごはんを残念なごはんとするのではなく、たんぱく質を効率よく摂れる食材を豊富に含む「キレイになる茶色ごはん」として紹介している。

 

【編集部おすすめ記事】
地域ブランディングのヒントに 各地域でよく食べられている物
単純明快なネーミングで商品意図伝わりやすく 味の素シニア向け食品
女性から好評価 「今どき夫婦の形」応援するキリンのキャンペーン
シリアルに早発閉経を防ぐ可能性 米研究報告
食生活、何に気を付けてる?食生活と農林漁業体験に関する調査

女性生活者の調査レポート