地域ブランディングのヒントに 各地域でよく食べられている物

よく食べられている物は地域で異なる。家計調査では、食生活における「年間支出金額」または「年間購入数量」について地域別に調査している。大阪はたこの支出金額1位、長野は味噌の支出金額1位、長崎はカステラの支出金額1位など、調査結果には各地域の特色がよく表れており、地域によってどんな食が好んで食べられているのか・購入されているのか?が見えてくる。

<合わせて読みたい記事>
【文化庁】今トレンドのエリアマーケティングの参考に ~全国の郷土食が分かる報告書~

下の表は,平成26~28年の品目別「年間支出金額」又は「年間購入数量」が全国で上位(太字は1位)である主な品目を地域別にまとめたもの。エリアマーケティングや地域ブランディングに役立ちそうだ。(総務省統計局 「家計調査 家計簿からみたファミリーライフ 第3章 家計からわかる暮らしの特徴)

画像:総務省統計局 「家計調査 家計簿からみたファミリーライフ 第3章 家計からわかる暮らしの特徴

 

【編集部おすすめ記事】
【文化庁】今トレンドのエリアマーケティングの参考に ~全国の郷土食が分かる報告書~
地域別の購買傾向が分かる!エリアマーケティングの参考に
地域で異なる生活時間の使い方 〜東京と大阪の違い〜
働く女性マーケティングの参考になるデータが豊富!〜地域で異なる女性の意識〜
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート