目を引く陳列で女子心つかむ 韓国コスメショップのクリマレ

韓国コスメ好きの10〜20代女性の心をつかんでいるのが、韓国コスメのセレクトショップ「クリマレ バイ ディーホリック(通称クリマレ)」。若い人を中心に人気を集める韓国ファッションの通販サイト「ディーホリック」が昨年、国内に5店舗をオープンした(※)。SNS上には、オープンを心待ちにしていた女性たちが店内の世界観や目新しい陳列方法に「かわいい」「すごく魅力的」「女子力が上がる」と感歎の声を投稿したり、「大量買いしちゃった」「商品を見やすい・比較しやすい」「自分に合ったものを選べる」と、購買意欲を掻き立てられた様子が投稿されている。(※)ルミネエスト新宿店(新宿)/名古屋パルコ店(名古屋)/ルクア店(大阪)/梅田エスト店(大阪)/ソラリアプラザ店(福岡)

クリマレが若い女性たちの心をつかんでいるのは、店内の”女子感あふれる世界観”やプチプラでクオリティの良いアイテムが多いのはもちろんのこと、その陳列方法にある。ブランド別ではなくアイテム別に商品を陳列している点、種類豊富で比較しやすい点、そして、インスタ映えする陳列方法。韓国コスメの代表とも言えるクッションファンデーションとシートマスクは壁面に1種類ずつ並べられ、インテリアとしても来店者の目を楽しませている。世界観づくりが参考になる店舗だ。アットコスメブログでは梅田エスト店の店内の様子を紹介している。⇒【詳細】はじめてのクリマレ 〜店内レポ&購入品〜(@cosmeブログ)

 

View this post on Instagram

 

可愛かった #韓国コスメ#クリマレ

かわいさん(@km_0206)がシェアした投稿 –

【編集部おすすめ記事】
日本・中国・韓国で異なる美意識
美容大国韓国、日本女性と異なる意外な意識差
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ