第二のサバ缶 女性にうれしいヘルシー食

2018年はサバ缶がヘルシー食として注目を集め、各社・各メディア発表の2018年ヒット商品ランキングではサバ缶がランクインした。

健康ブームで大ヒットし、年間228億円市場に成長。ついには缶詰の王者ツナ缶を逆転し、イワシ缶にまでブームが波及した。(引用:日経トレンディ2018.12月号 p.111)

引き続き2019年もサバ缶人気は続いているが、今第二のサバ缶として新たに注目されているのが「大豆缶」。栄養たっぷりで、価格もお手頃。調理済みのためいろいろな料理にすぐ使える手軽さが人気だ。水煮缶の場合は、汁も一緒に料理に使うことで大豆の栄養を逃すことなく摂取できる。

いなば 大豆水煮

料理投稿サイト「クックパッド」には大豆缶を使ったレシピ投稿が4,651件(2019年2月12日)。ポークビーンズ、おつまみ用のり塩ビーンズ、大豆ドライカレー、ミネストローネなどが投稿されている。

 

【編集部おすすめ記事】
降圧食として話題 酢ピーナッツ
筋力アップとダイエットに 注目食「おからパウダー」
昭和を代表する菓子、ヒット中
「ウェルネスショット」ネクストブレイクに期待
グルテンフリー菓子は日本でトレンドなるか?世界動向と比較

新着ニュース