女性の共感・支持を得る、最近の世界的トレンドとは

10~20代女性のモデル起用が中心だったのは一昔前の話。最近は中高年女性をモデルに起用するケースが世界的なトレンドになっている。

中高年女性の起用が増える

高齢モデルとして度々話題に上がる、85歳現役モデルのカルメン・デロリフィチェさん。以下は、彼女を起用したパーソルホールディングス(東京・渋谷区)のテレビCM。

 

スーパーモデルとして活躍し、現在63歳のクリスティ・ブリンクリーさんは、米週刊誌に水着で登場。先月2月に自身のInstagramで誌面掲載写真を投稿。2万件以上のいいねを獲得し、多くの女性の共感を得た。

ニュージーランド発の下着ブランド「Lonely」も、中高年女性のモデルを起用。1日から同ブランドのInstagramに掲載されている。

Introducing Mercy, our incredible muse for our new campaign launching today. We cant wait to share more with you ♡ #LonelyLingerie

Lonely Lingerieさん(@lonelylingerie)がシェアした投稿 –

まるで年齢を重ねた中高年女性は、この世に存在しないかのよう

同ブランドのInstagramとサイトをご覧いただくとお気づきになると思うが、「絶世の美女・抜群スタイル」のモデルが登場するのではなく、ごくごく一般的な女性、それもスタイルが決して良いとはいえない女性たちが登場する。これこそが実は女性の一般的で且つ現実的な姿ではなかろうか。

モデルのような完璧な容姿はごく一部で、多くの一般女性にとってはその美しさは憧れや目標であると同時に、自分自身の欠点を改めて実感させられてしまう(落ち込んでしまう)瞬間でもある。

全ての女性が必ず年齢を重ね、やがて「おばちゃん」になり「おばあちゃん」になっていくにも関わらず、まるで年齢を重ねた中高年女性はこの世に存在しないのでは?と思ってしまう程、企業のプロモーションやメディアには「10~20代の若い女性」の登場が目立つ。

そんな中、中高年女性や一般女性を起用する企業やメディアは今のところまだまだ希少。中高年女性だけではなく、若い女性たちからも一目置かれ話題になりやすい。これから中高年女性の起用は世界的トレンドになりそうだ。以下の記事も確認しておきたい。

<関連記事>
「アンチエイジング」嫌う女性たち 次の共通語は?

<関連情報>
ニュージーランドの下着ブランドlonely

<編集部おすすめ記事>
SNS話題1位!「年齢を重ねることを隠さない」女性の支持獲得
中年世代のニーズ 何に恐れを感じる?