コスメは「塗る」から「貼る・履く・着用する」へ 

グンゼ(大阪市)は、レディスインナーウェアブランド「Tuché(トゥシェ)」の「着るコスメ」シリーズから、アルガンオイル配合のインナーを発売する。「着るコスメ」シリーズは、肌にやさしいインナーを求める客の要望にこたえ、これまでスクワラン、マリンコラーゲンなどの天然美容成分を配合した着るコスメインナーを発売してきた。今回は、綿&レーヨンのなめらかな肌ざわりの生地に、美容成分を多く含むといわれている「アルガンオイル」を配合している。

画像:グンゼ株式会社

他にもファミリーマート×TBCからは、ツヤ感・透明感・素肌感を演出し、くすみや毛穴をカバーするストッキング「エステ美肌」。帝人からは、着用する化粧品「ラフィン」。Panasonicからは、シミを隠せる極薄シートの「メイクアップシート」など、コスメは塗るだけではなく、貼る・履く・着用するという新たな進化を遂げている。

【編集部おすすめ記事】
ママの声から生まれた、スキンケアタイムのバタバタ解消商品
世界7都市で異なる女性像とメイク意識
広がる「アンチ・アンチエイジング」今時女性が目指す年齢の重ね方
メスを使わない美容医療 注目の「ヒト幹細胞コスメ」
「秋枯れ肌」経験女性たちの肌トラブルと対策方法 

新着ニュース