20~30代女性に好評の京王百貨店化粧品売り場 アットコスメと初コラボ

京王百貨店は、化粧品売り場で前年比+20%以上伸長している20~30代女性(組織顧客比率)のさらなる獲得を目的に、コスメ・美容の総合サイト「アットコスメ」とコラボレーションし、期間限定イベント「Keio Cosme Buffet」を開催する。

出典:京王百貨店

Keio Cosme Buffetでは、アットコスメの口コミデータを活用したデパートコスメ(デパコス)を紹介するゾーンを京王百貨店新宿店の1階に設置。20ブランド以上からおよそ35種類のアイテムがそろい、客は会場スペース内で自由に試すことができる。

「デパコスは気になるけど、百貨店のコスメカウンターは自由に試しづらい」という20~30歳代の女性に、メイク直し感覚で百貨店の化粧品売場に立ち寄ってもらうことを促す。開催は7月5日(木)~7月18日(水)。

【編集部おすすめ記事】
【開催報告】健康&美容のために何を買って、何を買わない?60代女性のヘルスケアニーズ・消費傾向を探る
ヘアケアの新常識「ノンカチオン」
セルフィーブームが追い風に アメリカの美容医療事情
この夏のトレンドメイク 「カラーマスカラ」
47都道府県で「健康・美容にお金をかけたい」と考えるのはどこの人たち?
企業顔負けの情報量と編集力 一般女子もベストコスメ続々発表