紫外線の強さを全国141か所・1時間ごとにチェックできるサービス 気象庁

気象庁は、全国141ヶ所で日中の紫外線の強さを1時間ごとに公開するサービス「紫外線情報分布図」を2017年12月に開始した。知りたい場所を選択することで、現在の紫外線の強さ(14段階で表示)・数時間先までの紫外線予測を確認できる。これまでは1日1回、観測3地点のみの提供だった。今回の改善により、生活者の利用だけではなく、紫外線対策関連ビジネスでの利用も促す。2018年4月3日正午現在、北海道はUVインデックス2(弱い)に対し、宮古島のUVインデックスは9(非常に強い)。

【編集部おすすめ記事】
遅い食事が紫外線による肌ダメージを強める可能性 米国研究
この10年で新たな「老け見え要因」になったシミは?
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

新着ニュース