日本初、泡ハミガキ 今年のブレイク候補に

今年4月に花王(東京・中央)から発売された泡の歯磨き粉が、日経トレンディ7月号(日経BP社)のブレイク候補に挙がった。これは日経トレンディが行っている「2018上半期ヒット商品 下半期ブレイク予測」で、売れ行き・新規性・市場インパクトで評価される。

「薬用ピュオーラ 泡で出てくるハミガキ(医薬部外品)」は、日本初(※)の泡を舌に直にのせて歯磨きをする、口臭を防止することを目的とした泡の歯磨き粉。(※)泡を舌にのせる使い方として

舌に泡をのせて、口の中をゆすぐようにして泡を隅々にまで行きわたらせて、最後そのまま歯磨きをする。歯磨き新体験は、まだまだ話題を集めそう。



【編集部おすすめ記事】

4月以降、関心集める「誤嚥性肺炎」「口腔ケア」
10年前より関心度UP!口腔ケアに関心持った理由は?
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事