世界の新潮流、ポピュレーションヘルスを理解する 

ポピュレーションヘルスとは「財源が限られている中で共通要素のある集団全体の健康向上を効率的に実現する政策(CIGS 医療介護福祉改革シンポジウム 「世界の新潮流 Population Health」より)」のこと。医療費抑制への貢献や、地域包括ケアシステムの早期実現を期待できるポピュレーションヘルスは国内のみでなく、世界の新潮流として理解しておきたい。おすすめは「Population Healthの基本概念と各講師発表の意義について」と「ポピュレーションヘルスにおける情報共有とICT活用」の発表資料。⇒【詳細】CIGS 医療介護福祉改革シンポジウム 「世界の新潮流 Population Health」(キャノングローバル戦略研究所 )

 

【編集部おすすめ記事】
日本と世界が取り組むユニバーサル・ヘルス・カバレッジとは?
「代替医療でがんは治癒する」と4割が回答、米調査
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

新着ニュース