会議はタニタの健康弁当、貸し会議室も健康配慮

貸し会議室事業のTKP(東京・新宿)は会議室利用者向けにタニタ食堂監修弁当を2016年7月より販売開始した。

今回発売するのは5種類。いずれも1食あたり500kcal前後。販売価格は1折1,250円(税別)と高めの設定だ。初年度50,000食の販売 を計画している。健康弁当の販売でビジネスパーソンの健康ニーズに応える。

関連記事
■日本初!機能性表示食品、血圧改善の粉末緑茶飲料発売
■30代~70代女性に人気の健康食品の原料・成分ランキングTOP5
■脳老化を防ぐ!シニアの「脳活」ニーズは食に注目

一緒に読まれている記事