エリアマーケティングに役立つ無料ツール・データ・事例・書籍(2/3)

エリアマーケティングに使える無料ツール・GIS・データ

エリアマーケティングには、人口分布や世帯数などのデータが必須。それらデータの収集に役立つ無料ツールやGIS(地理情報システム)を以下にピックアップ。用途にあわせて複数のツールを利用するのがおすすめ。

国勢調査

日本に居住している全ての人及び世帯を対象に総務省統計局が行う、国の最も重要かつ基本的な統計調査のこと。人口に関するエリアマーケティングに役立つ情報が網羅されている。特にチェックしておきたいのは「年齢別人口構成」と「昼間人口と夜間人口」。

e-Stat

政府統計のポータルサイト。各府省が集計した統計データを地図や地域などジャンルごとに確認することができる。「地図で見る統計」「都道府県・市区町村のすがた(社会・人口統計体系)」

統計ダッシュボード

総務省統計局による統計データの簡易的な利活用を目指したWebサイト。各データはグラフや図解に加工されているため分かりやすい。「地域の見える化」の項目では、都道府県から市区町村までを選択し、人口増減率をはじめ納税義務者一人あたりの課税対象所得などを確認することができる。

人口移動調査

国立社会保障・人口問題研究所が将来の人口移動の傾向を見通すために行っている、人口移動に関する調査。この調査報告書は移動理由や出身地へのUターン状況、将来移動する可能性や親や子の居住地などについてまとめられている。

jSTAT MAP

「e-Stat」内で提供されている統計GIS機能をもつソフト。地図上で商圏を自由に設定することができ、出店地域の人口や、人口増減傾向など、商圏情報を得ることができる。人口や世帯数などの基本分析から、商圏内の産業別事業所数や従業員数まで確認することができるため昼間人口の購買力や周辺環境の見直しまで検討することが可能。

地域経済分析システムRESAS

地方自治体の取り組みを支援することを目的に作られた、各地域における産業構造や人口動態などのデータを集約し可視化したシステム。「人口マップ」では人口増減や人口構成、将来人口推計を確認できる。「地域経済循環マップ」では地域経済循環図や労働生産性の動向を確認できる。

地域経済循環分析

市町村ごとの複合的な分析により「生産」「分配」「支出」の三方向から、該当する地域の経済状態を把握するとともに、産業の実態を可視化する分析手法を提供するサイト。市町村毎の詳細な解析に加えて、いくつかの市町村をまとめて一つの経済圏として分析することもできる。

地域包括ケア「見える化」システム

都道府県・市町村における介護保険事業(支援)計画の策定・実行の総合的な支援を目的として、介護保険情報や地域包括ケアに関する情報をグラフなどの見やすい形にして一元化した情報システム。各地域における取り組み事例や活動事例を参照することができる。

わがマチ・わがムラ

農林水産省による統計データサイト。都道府県や市町村ごとの農林水産業のデータについて確認でき、市町村ごとのデータ検索やランキング表示を行うことができる。耕地面積や農家数、林業経営体数や漁港数など、農業や林業、漁業に関する統計データが中心。

都市構造可視化計画

都市の現状把握のため人口や就業構造などのデータを地図上に表示。統計データの表示にGoogleEarthを使用しており、直感的な課題発見や現状把握が可能。「経年変化」では人口や販売額などを確認することができる。「公共機関の利用状況」では通勤通学や買い物など用途別の利用状況を確認できる。

経済・財政と暮らしの指標「見える化」ポータルサイト

内閣府が推進する歳出改革の基盤として、経済や財政における地域差や各種データを集約。閲覧、検索、分析までを一元化し、そこに住む人々の暮らしを「見える化」するポータルサイト。固定地域の行政改革の取り組みや実施内容も確認することができ、その地域の運営方針や抱える課題を知ることができる。

地域の農業を見て・知って・活かすDB

農業集落を単位に農林業の実態調査とそれに関連した各種データを組み合わせて、農林水産省が独自に加工し再編成したデータを提供している総合データベース。農業経営体の経営規模や雇用労働力、農業労働力などが可視化され、地域農業や地域コミュニティについての多角的な分析をすることができる。

土地情報総合システム

国土交通省が運営する、土地に関する総合ウェブサイト。不動産取引価格や地価公示、都道府県の地価調査を見ることができる。不透明性が課題とされてきた不動産取引において、不動産市場の信頼性向上や不動産取引の円滑化を目指し、平成18年4月よりスタートした。

観光予報プラットフォーム

「地域の活性化」や「サービス事業者の生産性向上」を目指す自治体や企業に対して、宿泊を基軸に観光に関する各種ビックデータをエリア単位でまとめて提供するプラットフォーム。「エリアごとの宿泊予測」「宿泊、旅行購買データ」「地域観光資源データ」など、宿泊や観光に基づくデータから、地域活性化施策に役立てることができる。

国土数値情報 ダウンロードサービス

国土数値情報とは国土政策の推進に役立てるために、地形、土地利用、公共施設など国土に関する基礎的な情報をGISデータとして整備したもの。このサイトではそれらのうち、公開に差し支えないものに限定し無償で提供を行っている。

国土情報ウェブマッピングシステム

国土数値情報についてテーマに分けて簡単に確認することができる。公共施設や宿泊施設、物流拠点に関する施設表示をはじめ1kmメッシュで示される小売全体従業者数や駅別乗降客数などの産業統計表示と、見たい情報に合わせたマッピング表示が可能。

法人インフォメーション

政府のIT戦略である「世界最先端IT国家創造宣言」に基づき運用される情報提供サイト。法人が政府より受けた補助金や表彰、許認可等の法人活動情報を一括検索、閲覧することができる。国内法人に関わる各種情報をまとめて調べることができるため、法人活動を支援できる社会基盤づくりが期待されている。

新着ニュース