働き方改革、楽しくないのはなぜ? サイボウズの風刺動画

「女性活躍」「イクメン」「プレミアムフライデー」「ノー残業デー」「テレワーク」などなど。様々な視点から働き方改革が推進され、ワークライフバランスの調和が全国的に進んでいるかのように見えるが、ワーカーの実態はというと「仕事時間が短くなっても仕事量は減らない」「同僚の育休でしわ寄せが自分にばかりくる」「上辺だけ」「一部の企業だけ」など不満も多い。

そんな働き方改革の実態をちょっと笑えるアニメで斬り込むのが、ワーカーの働き方に着目して業務改善サービスを支援するサイボウズ(東京・中央区)による「ワークスタイルアニメ『アリキリ』」シリーズ。「働き方改革、楽しくないのはなぜだろう」をキャッチフレーズに、アリとキリギリスたち昆虫が最近の新しい働き方について愚痴るアニメだ。

「うん、うん」と共感できる部分もあれば、ビジネスパーソンの会話の「あるある!」にも思わずクスッ。「残業編」「女性活躍編」「イクメン編」の全3話。

 

【編集部おすすめ記事】
「はたらく母子家庭・父子家庭応援企業表彰」受賞企業の具体的取り組み
「保育園に落ちてもいい」待機児童問題の裏に潜む母親たちの本音
働きがいのある企業ランキング2018
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ