女性市場トレンドと消費傾向

「ストレスフリーな女性」どこの県が多い?全国ランキング

メディプラス研究所(東京・渋谷区)は、「ココロの体力測定」(ストレス指数チェック)を実施し、47都道府県のストレスオフランキングを発表した(参照:株式会社メディプラス研究所 2017 「女性の“ストレスオフ県ランキング2017”発表!」)

TOP10にランクインしたのは、7位の青森県以外は全て西日本エリアだった。特に注目したいのは、昨年の調査では44位だった徳島県が第3位へと躍進している点だ。同社は徳島県のこの躍進について以下のように分析している。

生活の中心である「家庭」「仕事」「子育て」環境が整っており、自分の「セルフケア」「乾燥(しない)環境」「時間・リズム」のストレスオフ度が高いことがわかりました。「強さを求め自己主張する」「成功を追い求める」「安全を求め慎重に行動する」の項目が非常に高く、「仕事への主体性」の向上や「家族関係」の向上など、特にワークライフバランスのスコアに関連する項目とマッチングしている傾向にあることがわかりました。(引用:株式会社メディプラス)

【編集部おすすめ記事】
女性が最もストレス感じるのはどの年代?
9割が夏場に気にするニオイ…でも対策しない女性も
【NHKに協力しました】化粧品、ネット販売と対面販売 女性はどちらを好む?
ママの共感得るのは、産後の変化を受容するポジティブワード
減塩市場に新たな健康調味料誕生 「ナト・カリ調味料」

女性生活者の調査レポート