美談ばかりではない乳がんのリアル 男の浮気・離婚・治療費・太る

妻の乳がん闘病中に浮気していたことが発覚した俳優の渡辺謙さんの騒動は記憶に新しい。ドラマや映画ではカップルや夫婦の闘病生活を美しく描くことが多く涙と感動を巻き起こすといったものが目立つが、「リアルはそんな美談ではない」と斬るのは、若年性乳がんに罹患し、現在は寛解した松さや香さん。

東京近郊だけで、200人以上の若年性乳がんの女性に会いました。彼女たちから聞くのは、ドラマや映画にはない話ばかり。夫や彼氏の浮気、家族や同僚との軋轢、治療費で貯金が底をついたといったことです。(引用:日経ヘルス3月号p.117)

29歳で乳がんを告知され、6年の治療を経て現在は寛解。松さんの著書「女子と乳がん」「彼女失格 恋してるだとか、ガンだとか」は、ドラマや映画のような“きれい事”ではない、がん治療のリアルを知ることができる。

女子と乳がん

彼女失格 恋してるだとか、ガンだとか

【編集部おすすめ記事】
働く女性が「がん」と診断された時に感じる不安とは?
がん検診受診状況 男女ともに上昇傾向 検診受診率が特に高いのは?
女性が “病気への備え” として重要だと思うことTOP10
認知度高まる 女性の関心キーワード「高濃度乳房」
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

新着ニュース