高まるニーズ「自己肯定感」

ネット上で「自己肯定感」「自己肯定」の検索ボリュームが近年急激に増加している。

Googleトレンド「自己肯定感(青)」「自己肯定(赤)」

また、自己肯定に関する書籍も多数出てきている。

敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法


一瞬で自己肯定を上げる瞑想法

自己肯定感を高めて心を軽くする方法

日本女性は海外の人たちから「自己肯定感がなんでそんなに低いの?」と言われがちだ。「私はもう年だから…」(まだ30代なのに!)、「私は専業主婦だから、社会に飛び出すなんてできるわけがない」(挑戦もしないで諦めちゃうの?)、「私なんかが、彼に釣り合うの?」(とても素敵な女性なのに!むしろ彼よりあなたの方がとても魅力的!)など、自分を認めない女性が多いからだ。謙虚な姿勢・謙遜が美しいとされてきた日本独特の文化・意識が大きく関係していると考えられるが、謙虚・謙遜は「自己否定」とも言える。

意識変化の背景にあるのは、ストレス社会、SNSによる「他人と比較する機会が増えた」こと、日本も個人主義化が進んでいること、モノに幸せを見出すのではなく自身の内面の幸せを追求する人が増えていること、などだろう。「自己肯定感」「自己肯定」は、今、そしてこれからさらに伸びる注目キーワードだ。

【編集部おすすめ記事】
「生きがい」に変化 人との繋がりや仕事よりも求めること
長生きに否定的な女性、50%超える
恋人との幸福な関係維持に重要なことは「同じブランド嗜好」?
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート