ネットショッピングによる支出割合 「保健・医療・化粧品」は何%?

平成29年版 消費者白書(消費者庁)によると、1世帯当 たりのネットショッピング利用の月平均支出額は7,448円。その内訳は次の通り。最も利用額が高いのは旅行関連で、「保健・医療・化粧品」は8.8%。

  1. 旅行関係費(21.3%)
  2. 食料(13.6%)
  3. 書籍・音楽映像ソフト、パソコン用ソフト、デジタルコンテンツ、チケット( 12.1%)
  4. 家電・家具(10.5%)
  5. 衣類・履物(10.1%)
  6. 保健・医療・化粧品(8.8%)
  7. 贈答品(4.5%)
  8. 保険(4.3%)
  9. 自動車等関係用品(1.7%)
  10. その他(13.2%)

 

【編集部おすすめ記事】
意外と少ない?月間消費金額のうちスマホ消費が占める割合
ネット通販の商品レビュー「低評価」は企業にとってマイナスなのか?
シニアのネットショッピング促進に必要な要素とは?
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート