キャンセル待ち22万人の超人気店 絶頂睡眠に殺到

今、「日本一予約が取れないマッサージ店」として絶大なる人気を誇るのは、ゴールテンフィールド(京都・京都市)が運営する日本初の頭専門の揉みほぐし店「悟空のきもち」。本店の京都を含め、大阪、東京に全5店舗を展開しており、同店によると現在5店舗合計で22万人のキャンセル待ちという驚異的な人気ぶりだ。SNS上には「半年間頑張ってようやく予約が取れた」「1年待った」「行ってみたい!」などの投稿が相次ぎ、来店前にすでに多くの人を熱狂させている。

ここまで多くの人を虜にしているのは、客を一気に寝落ちに導くという「絶頂睡眠」の技術だ。「悟空のきもち」が独自開発した技術で、ドーパミンなど快楽ホルモンが生成される脳幹に体で唯一直接繋がる頭部筋膜層へアプローチする。この技術は、眠くない人でも10分程度でほぼすべての人を眠りにつかすことができるという。実際に施術を受けた人は「あっという間に寝てしまった」「寝落ちした時の記憶がない」などと感想を述べており、その確かな技術力がさらに人を呼び込んでいる。施術を受けた後は疲れ切った脳が癒され心身ともにすっきりし、頭痛、肩こり、眼精疲労、睡眠改善などが期待できるという。

施術は頭を中心とした揉みほぐしで、60分(6,200円)、90分(9,050円)、120分(11,900円)の3コース。

【編集部おすすめ記事】
睡眠負債・脳疲労は現代人の心掴むキーワード 書籍・CD続々登場
睡眠時間ランキング47都道府県別 睡眠不足ワースト1はどこ?
睡眠負債で広がる快眠ニーズ 「パワーナップ」で快眠×ヨガ
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事