【厚労省】「薬と健康の週間」10月17~23日まで 各地で啓蒙活動

本日10月17日(月)~23日(日)までの1週間は「薬と健康の週間」。各都道府県や関係団体により、薬相談会や医薬品の使用に関する講演会・展示会、薬物乱用防止キャンペーン等、様々なイベントが開催される。

画像引用元:厚生労働省

画像:厚生労働省(以下同じ)

「薬と健康の週間」とは、毎年10月17日から23日の1週間、医薬品を正しく使用することの大切さや、薬剤師等の専門家が果たす役割の大切さを知ってもらう啓発活動を実施するもの。厚生労働省では、ポスター・パンフレットの作成・配布のほか、web上で各都道府県の取組の発信を行う。各都道府県の取り組み例は以下。

お薬と健康週間関連記事
■美容中心だったアットコスメの新カテゴリに医薬品や機能食品が登場
■女性の健康の悩み、対策方法は病院・市販薬・健康食品のどれ?
■健康食品を購入する目的は?日本女性と中国女性の違い
■【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ
■【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ

一緒に読まれている記事