女性クラスター
女性市場トレンドと消費傾向

今年の注目スーパーフード、4つの傾向

一般社団法人日本スーパーフード協会は、「2020年上半期トレンド予測スーパーフードランキングTOP10」を発表した。海外(主に米国)のリサーチをもとに、日本市場の現況の流れと擦り合わせた上で、日本でブームとなる可能性が高いと同協会が選定したスーパーフードは以下。

  1. 青パパイヤ
  2. 菊芋
  3. マルベリー
  4. サジー
  5. ノニ
  6. スーパー藻類
  7. 国産スーパーキノコ
  8. 進化系シード
  9. スーパーフラワー
  10. スーパー天然甘味料

同協会によると、2020年上半期のトレンドには4つの傾向があるという。

  • 漢方・伝承民間薬としての歴史があるもの
  • 古代種(在来種)・ワイルド(野生)など植物の原点への回帰
  • サプリメントは、化学合成的なものから、より自然食品に近いものに
  • カラダに良いものを「+たす」だけでなく、カラダに悪いものを「-ひく」(排出)

1位~10位までのスーパーフードの各概要は同協会のサイトから確認できる。⇒【詳細】2020年上半期トレンド予測スーパーフードランキングTOP10(一般社団法人日本スーパーフード協会)

 

【編集部おすすめ記事】
スーパーフード人気TOP29 レシピ・特徴・効果
日本の新スーパーフード? 食べる”いぐさ”
低所得女性の不健康行動が明らかに 国民健康・栄養調査
ヘルシー&華やか 女子ゴコロくすぐる「ラウホア」
【ウーマンズ講座】2020年度の女性市場トレンドと消費傾向

女性生活者の調査レポート