母親の長生きが娘の長生きに影響 米研究

母親が90歳まで生きていた場合、娘が90歳までに死亡する可能性は低いという。興味深いのは、父親が90歳まで生きていた場合よりもその可能性は有意に上昇した点。母親の長生きの方が娘の長生きへの影響は大きいようだ。カリフォルニア大学サンディエゴ校等の研究報告。⇒【詳細】両親の寿命は、慢性的疾患、障害のない90歳の娘を予測する?!(LINK de DIET)

 

【編集部おすすめ記事】
100歳まで生きたくない人6割越え 長生きに必要なこと・不安なことは?
健康寿命延伸のスタンダードに 全国に広がる「いきいき100歳体操」
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事