女性のスポーツジム、選択基準は “Fun!”

「キツい・辛い・孤独」は以前の話、近年は「Fun!」要素が詰まったスポーツジムが業界のトレンド。「暗闇フィットネス」「VRフィットネス」「サーフフィットネス」「アクアプログラム」「ARボルダリング(以下動画)」「マシンピラティス(以下動画)」などがその例で、運動の行動者率が男性と比較して低い女性たちの間でも注目度は高い。さまざまなスポーツジムの登場で選択肢が幅広くなったこともあり、今や女性たちのジム選びの基準は、単純に「効果」よりも「楽しみながらボディメイクできるか?」に移行している。女性の運動促進や継続率を上げるなら、「Fun!」要素は重要なキーワードだ。

ARボルダリング

マシンピラティス

 

【編集部おすすめ記事】
男性よりも女性の行動者率が高いのはどんなスポーツ?
新スポーツ続々登場 まとめ記事19選
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ