生理前の「心の変化」「体の変化」トップ5

個人差が大きいが、女性は生理前になると様々な症状に悩まされる。特にどのような症状が多く見られるのだろうか?健康情報サービスのルナルナと、婦人科系疾患の予防啓発活動を行う一般社団法人シンクパールによる共同調査結果。(調査対象:10~50代以上の女性10,908名)

10〜50代以上の女性に生理前の心身の症状について聞いてみたところ、「心の変化」と「体の変化」それぞれ上位5項目は次のような結果となった。

<心の変化>

  1. イライラする(79.4%)
  2. 憂鬱になる(54.3%)
  3. 不安になる(38.1%)
  4. 寂しくなる(28.2%)
  5. 涙もろくなる(27.3%)

<体の変化>

  1. 胸の張り、痛み(59.9%)
  2. 眠気(52.2%)
  3. 倦怠感(だるい、疲れやすい等)(48.6%)
  4. 腹痛(48.1%)
  5. 食欲増進、減退(47.7%)

 

【編集部おすすめ記事】
【話題のキーワード】広がるプレコンセプションケア
デリケートゾーンのお手入れニーズ上昇 市場はこれから
働く女性 職場での不調TOP11
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事