【テレワーク月間】導入企業続々 テレワークを導入するとどんな雰囲気になるの?

11月は、テレワーク月間。テレワークとは、IT(情報通信技術)を活用した、時間や場所にとらわれない働き方のこと。ワーカーの仕事と生活の調和を図りつつ、業務効率の向上を実現する柔軟な就業形態で、「働き方改革」に向けた様々な取組が進む中、企業やワーカーの関心が高まっている。

ヤフー、明治安田生命保険、アフラック、NTTドコモなどを始めテレワークを導入する企業は年々増えており(総務省)、企業によって選択できるテレワークの種類は「在宅勤務」「モバイルワーク」「サテライトオフィス」と、異なる。3種全てが可能な企業も。テレワークを導入すると、社内はどんな雰囲気になるのか?次の記事に掲載しているサントリーの新TV-CMを見るとイメージできるはず。

<合わせて読みたい記事>
「今どき若者世代の価値観」をコミカルに描いた、サントリーの新TV-CM

【編集部おすすめ記事】
優秀賞はネスレ 11月は女性の働き方の多様化を推進するテレワーク月間
【経産省】2017年より7/24をテレワーク・デイに 参加企業募集中
経済界が今注目するギグ・エコノミーとは?米国では訴訟も
働く女性に人気のイベント「WOMAN EXPO TOKYO 2017 Winter」開催
働く女性 職場での不調TOP11
女性の疲れ度合い 増すのは何曜日?消費者への提案は曜日を考慮したい

一緒に読まれている記事