有機比率を50%へ フランスの学校給食事情 

学校給食に有機食材を取り入れることを強化するフランスでは、学校給食の食材の有機比率を2022年までに50%まで引き上げるとしている。フランス在住の管理栄養士による、日本とは異なる給食事情について解説。⇒【詳細】ミルクの国の食だより 第60回 フランスの学校給食(一般社団法人Jミルク)

 

【編集部おすすめ記事】
子どもに健康教育を 学校医が重要と思う健康教育の内容
11月24日は全国の小学校で給食が和食に 今年は6000校参加見込み
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ