取り上げるメディア多数 夏の「冷やし美容」

生活者の間ではまだ広く浸透している用語ではないが、女性誌やwebメディアが2015年頃から夏になると取り上げる新トレンド用語が「冷やし美容」。女性向けファッション誌Oggi2017年8月号p.186(小学館)では「冷やし美容で夏も美人顔をキープ」と題して、様々なひんやり商品を紹介している。

冷やし美容とは、スキンケアやメイクの際に肌を冷やす美容法のこと。暑い夏に肌を冷やすことで、毛穴引き締めなどの美肌効果や、顔汗によるメイク崩れ防止を期待できる。美容皮膚科シロノクリニックの美容コラム「夏の肌は冷やす美容が効果的」では「夏の高温が肌の老化につながる!」として、冷やし美容を推奨している。

手元にあるフェイスパックや化粧水を冷蔵庫で冷やしてから使うといったシンプルな方法だけでなく、ひんやりアイテムとして開発された基礎化粧品やベースメイクなど、近年各メーカーから続々と発売されている冷やし美容関連商品を積極的に活用する女性が増えている。

【編集部おすすめ記事】
寝苦しい夏 睡眠時間は何分減少する?夏の疲労ケアは「良質の睡眠」
塩分補給商品が続々登場!「熱中症対策飲料市場」順調に推移
「夏太り経験」女性が約半数、夏終わりのマーケティング戦略に
注目集める夏の時短美容商品 〜ネイルストッキング〜
夏に急増 専業主婦が注意したい疾患
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事