AIによる流行キーワード予測システム開発 電通

電通は、AIでビッグデータを解析することで流行キーワードを予測するシステム「TREND SENSOR(β版)」を開発した。特徴はAIがSNSの情報とマスメディアの情報を掛け合わせることで新たな流行の兆しを発見すること。昨今SNSが流行伝播に重要な役割を果たしており、流行の発信源が必ずしもマスメディアではなくなってきている中で、2つの情報を掛け合わせることで新たな流行が生まれている点に着目した。

情報がネット上に溢れ、あらゆるブームがやってきては消えていく今の時代、流行の兆しをより早く捕らえてマーケティングに活用することが企業に求められており、本システムがそれを科学的に支援していく。

 

【編集部おすすめ記事】
AI関連のヘルスケアアプリ受賞「ベストアプリ2018」発表 Google
AIホスピタルが女性の感情にもたらすこと
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

新着ニュース