「女性8割 スキンケア中にマッサージ 」から考える商品提案

10〜60代の女性を対象にした「スキンケア中のマッサージ」に関する調査(株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ調べ)で、8割以上の女性が1日のスキンケアの中でマッサージをしていることがわかった。多くの女性にとってスキンケア中のマッサージは習慣化しているようだ。

<合わせて読みたい記事>
風呂上がりの保湿リミット判明
人気上昇中の新スキンケア法、トレンドから定番へ
「スキンケア選びで重視すること」から考えるブランドスイッチさせる方法

マッサージは「夜派」多数

スキンケア中にマッサージをしている人にマッサージをしているタイミングを尋ねたところ、最も多かったのが夜で139名、朝は18名だった。スキンケアにゆっくり時間をかけられる夜に行う人が圧倒的に多い結果となった。

画像:株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ

化粧水・乳液・美容液でマッサージ

次に「何を使ってマッサージをしているか?」について。スキンケアのついでにマッサージする人が多いようだ。

画像:株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ

スキンケア中にマッサージをする理由

スキンケアしながらマッサージをする理由は次のような結果に。様々な効果を期待している様子がうかがえる。

  1. 肌の代謝をアップ(113名)
  2. スキンケアの効果が上がる気がする(108名)
  3. 肌のハリやトーンの改善(96名)
  4. 化粧ノリを良くするため(70名)
  5. ストレス解消(39名)
  6. その他(16名)

スキンケア+マッサージで商品提案を

多くの女性が様々な効果を期待してスキンケア中にマッサージをしている一方でマッサージを行わない人もおり、その理由で最も多かったのは「やり方がわからない」だった。

顔のマッサージ方法については、書籍や雑誌で頻繁に取り上げられているが、スキンケアをしながら行うマッサージ方法や、商品別・アイテム別の具体的なマッサージ方法の提案は少なく、「スキンケア中のマッサージニーズ」は高いにもかかわらず、実は効果的な方法を習得・実践できている人は案外少ないかもしれない。スキンケア商品のライン使いをねらって、「クレンジングをつける時」「化粧水をつける時」「美容液をつける時」「乳液をつけるとき」「クリームを使う時」それぞれのマッサージ方法を商品と合わせて提案するのはどうだろうか。

【編集部おすすめ記事】
新トレンドキーワード 「生」にこだわる美容商品 続々登場中
「ジャー×マスク」見た目が女性好みのアイディア商品
20代・30代・40代それぞれ美容液1本あたりの値段
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート