生活者1万人アンケート調査 ~生活価値観、消費価値観など~

野村総合研究所は「生活者1万人アンケート調査」を11月に公開した(調査対象:全国15歳~79歳の男女計1万人)。1997年以降3年おきにアンケートを実施しており今回が8回目となる。調査項目は以下。

  • 【生活価値観】日常生活における考え方、組織・機関、職業に対する信頼意識
  • 【コミュニケーション】親子関係、夫婦関係、地域関係に対する意識
  • 【居住】居住年数、持ち家の形態、今後の住まいに対する意向
  • 【就労スタイル】就労状況、就労意識
  • 【消費価値観】消費に対する意識、今後積極的にお金を使いたい分野
  • 【消費実態】世帯・個人で保有している商品、消費に関する情報源
  • 【余暇・レジャー 】趣味、インターネットの利用状況
  • 【生活全般、生活設計】景気・収入などの見通し、直面している不安や悩み

レポートはこちら⇒【詳細】生活者1万人アンケート調査(野村総合研究所)

 

【編集部おすすめ記事】
「調査結果・データ」の記事一覧
30〜50代女性の生活意識を覗いてみよう ベルメゾン生活スタイル研究所の調査結果
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事