宇宙医学に業界の注目高まる「健康長寿のヒントは宇宙に」金井宇宙飛行士の出発間近に

ISS(国際宇宙ステーション)長期滞在クルーとして2017年12月中旬に出発を予定している、元医師の金井宣茂宇宙飛行士の初飛行のテーマは「健康長寿のヒントは宇宙にある」。今年8月に開かれた記者会見では、宇宙医学は宇宙飛行士が宇宙に行くためだけのものではなく、地球上の「医療」「医学の研究」に還元できる成果があるとの考えを述べたことで、ヘルスケア業界からの注目度も高まっている。

金井さんが特に注目している一つが、「乳酸菌を自身で飲み、宇宙空間で免疫機能が良くなるのか?」。医師出身ということもあり、滞在中は様々な医学研究に着目していると意気込みを見せた。

金井さんが11月10日(金)に更新した自身のブログ「宇宙、行かない?」では、ヨーロッパ実験施設「コロンバス」の最終訓練で行われる、自身が被験者となる医学実験(体内時計の測定、宇宙頭痛など)の内容について綴っている。出発前からすでに、我々地上人の宇宙医学への興味が掻き立てられる内容だ。

【編集部おすすめ記事】
【最新】47都道府県の健康寿命ランキング
【最新】47都道府県の平均寿命ランキング
2017年平均寿命発表 男女ともに過去最高
平均寿命の延伸×働く女性の増加で生まれた「新たな悩み」とは?
「健康寿命」とセット、注目新キーワードとは?
機能性表示食品、2割が静岡県産。健康長寿県の更なる発展
慶大、80歳以上シニアの健康長寿の秘訣を探る研究スタート
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

 

一緒に読まれている記事