室内でテントが人気 目的は?

室内にテントを張る「室内テント」が昨年末から話題を集めている。

タスミ暖房テント 1~2人用

室内テントは屋外で使用する通常のテントと見た目は同じだが、基本的に布団やベッドに設置して就寝時に利用するのが特徴。天蓋付きベッドのようなイメージだ。保温効果の高さから、寒い冬を乗り切るための寒さ対策や暖房などによる電気代の節約を目的として使われているが、テントを設置することが間仕切りとなり部屋の中に新しい自分だけの空間ができること、いつもとは違う雰囲気を味わえること、また、室内で手軽にキャンプのような気分を味わえることも人気の秘密。「テントの中にいると仕事や読書に集中出来る」という声も。

最近は「自宅にいる時間を充実させたい」ニーズが生活者の間で高まっており、お金をかけて出かけなくても家にいる時間を楽しめる人が増えている。そんな背景も、室内テントが人気を集めている理由と言えそうだ。

【編集部おすすめ記事】
イエナカ消費で人気高まる居酒屋レシピ 女性の心掴む次のトレンドは?
ハロウィン、実は自宅派8割 年齢で異なる楽しみ方
最新美容家電 2017年人気ランキング1位は「話題のエステが自宅でできる」商品
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

新着ニュース