売れる食品スーパーマーケット、2つの新必須条件

新日本スーパーマーケット協会によると、消費者の「安心・安全」「健康」「簡便性」「高品質」を重視したい意識が近年強まっていることを背景に、食品スーパーマーケットでは、価格戦略ではなく品質や健康などの付加価値で客単価増に取り組む動きが活発になっているという参照: 一般社団法人新日本スーパーマーケット協会「2017年版スーパーマーケット白書」

Q.2~3年前に比べ食品購入の際重視するようになったこと

新日本スーパーマーケット協会の「スーパーマーケット白書」

出典:一般社団法人新日本スーパーマーケット協会「2017年版スーパーマーケット白書」  P.36図表2-17 

第2位にランクインした「健康に良い食品」を重視する傾向を以下で男女別・年代別にみると、その傾向は特に女性に多く見られ、高齢層に関しては男女ともに多く見られることがわかった。

Q.2~3年前と比べて「健康によい食品」を重視する傾向

出典:一般社団法人新日本スーパーマーケット協会「2017年版スーパーマーケット白書 」 P.24図表1-31 

健康意識の高まりと同時に安心・安全を求める消費者の声は年々高まっており、今後さらにその意識は強まると考えられる。これからの「売れる食品売り場」の必須条件には、「健康」「安心・安全」が並びそうだ。特に女性の多い地域、高齢層の多い地域では必須となるだろう。

【編集部おすすめ記事】

健康美人になるために食事で意識していることTOP10
健康食品を購入するときに「重視しないこと」TOP10
女性が好きな野菜と食べる頻度 人気ランキングTOP10
時短料理に人気の冷凍食品 今後求める商品は?
家庭の食卓トレンド調査「重視することは?」
健康・自然食品通販の成功事例 緻密な計算が女性の心を掴む

一緒に読まれている記事