女性の好きなモノ・コトが集まる売り場づくりが参考になる

大丸松坂屋百貨店は比較的安価のセルフ販売用化粧品の取り扱いを2016年10月1日(土)より、大丸京都店(京都・京都市)で開始した。

女性の好きなモノ・コトが豊富に集まる「アミューズボーテ」

「アミューズボーテ」という売場を地下2階にオープン、同名の通販サイトもオープンした。同店の売り場とサイトは女性の好きなモノ・コト・かわいいが盛りだくさんで女性の新しいスポットになりそうだ。

同店によると来店客のうち、店内で化粧品を購入しているのはわずか20%だという。ラグジュアリーコスメだけでなく、ドラッグストアやバラエティショップで取り扱うカジュアルコスメなど幅広く取り扱うことで、消費者の化粧品購入を促す。化粧品だけでなく、インナービューティやヘアケア用品、ボディケア用品なども販売する。

 

工夫1.お店を渡り歩く面倒を解消!

百貨店の取り扱い美容商品というと、有名ブランドや価格帯高めのオーガニック商品が多い。全ての美容関連商品を百貨店で購入する女性ももちろんいるが、例えばクレンジング・化粧水・美容液・パック・アイケアクリーム・乳液・クリーム・洗顔、そしてコスメ道具の下地クリーム、リキッドファンデ、固形ファンデ、アイシャドウ、アイライナーなど一式を揃えようと思うと、簡単に(ブランドにもよるが)¥100,000は超える。

もちろん、百貨店で全て購入する女性もいるが、スキンケア商品やコスメ関連に¥100,000以上を継続的に使える消費者は、マーケティング上では少数派に入る。多くは「百貨店とドラッグストアの使い分け購入」だったり「ドラッグストアやバラエティショップのみで安く購入」というパターンだ。後者の「多数派」の買い物の仕方を見てみよう。

(例)美容関連商品を購入するために百貨店へ買い物へ。女性が化粧品の中でも特にお金をかける美容液は百貨店で購入(ついでに友達の出産祝いにオーガニックボディケア用品を購入。ボトルデザインの見た目もオシャレで高級な雰囲気があるし、プレゼント包装もカワイイから友人へのプレゼント購入は百貨店が手っ取り早い!)。百貨店での買い物が終わったら、今度は近くのドラッグストアへ移動。たっぷり毎日バシャバシャ使いたい化粧水や大容量で安価のフェイスパックはドラッグストアで購入!

つまり、商品によってわざわざお店を渡り歩くのだ。これは女性からすればとても面倒で(一カ所で買い物できれば楽ちん!)、店舗側からすれば「商品によってお店を渡り歩く」ということは大きな機会損失になる。大丸松坂屋百貨店の今回の取り組みはまさにこのような「高い商品は百貨店、安く一般的な商品はドラッグストアやバラエティショップ」と使い分けている女性たちの取りこぼしを防ぐものだ。

工夫2.女性の好きなモノ・コトを豊富に提供

多くの女性たちに「楽ちんな買い物の方法」を提供しているだけではない。同店では女性が好むモノ・コトを様々に提供している。

  • 美容のプロによる、メイク・ヘアアレンジセミナーの開催
  • インスタグラムのハッシュタグキャンペーン
  • インスタグラムフォローキャンペーン
  • 話題のブランドをピックアップした、店内のプロモーションスペースでの様々なイベント開催
  • 「飲むビューティ」ジュースバーの設置
  • メイクのハウツー動画公開
  • インスタグラムの画像1枚1枚がかわいい!
  • HPデザインが女性誌のようで見やすく、かわいい!

工夫3.そしてデザイン・見せ方も徹底した女性好み

ホームページ内で使用されている画像、デザインも全て女性好みでオシャレ可愛い雰囲気が満載。チェックしてみよう。

女性の「かわいい!」を「直観的」に理解しよう!

サイトを見るとわかるように、どれもまるで女性誌のようなつくりになっている。ウーマンズラボでは記事上で「かわいい」を多用するが、女性にとって「かわいい!」はとても重要で、購入を決定づける大きな要素になっている。かわいい!と感じるのは各人の主観のため、男性から見ると何が基準なのか分からないかもしれない。しかし「かわいい!」と感じるモノ・コトに特に基準や決まりや法則はなく、単純に女性によくある「好き!嫌い!」と一緒で「かわいい!かわいくない!」に理由はない。あくまで直感だ。

女性に受ける「かわいい」を理解するのは難しいかもしれないが、女性の「かわいい」の種類を様々に見ていくことで訓練されていくものなので、難しく考えずに「女性はこういう類のものが好きなのか」と直感で学ぶようにしてみよう。(ただし、女性=キラキラやピンクが好き!という固定概念は今すぐ捨て去ろう!)

編集部おすすめ記事

「高額!」の声も多いが、食トレンドを反映したPanasonic商品が参考になる!
女性客の取りこぼしを防ぐ、ル・クルーゼのカラー戦略が参考になる
「差別化戦略」が参考になる!女性に人気の商品・サービス10選
行動変容を促し高い満足度を提供する仕掛けが参考になる!話題の施設
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ