表参道×薬膳、東京初の薬膳スープのテイクアウト専門店

薬膳や漢方というと何となく古臭いイメージがあったのは、もう一昔前の話。「健康からキレイを作る」という概念やヘルスケアに関心を持つ女性が増えた今、薬膳や漢方は徐々に若い女性の間でも広がっている。

11月3日(木)、表参道に東京初の薬膳スープ専門店がオープンした。スープ、トッピングする具材、薬味パウダーを自分でセレクトしオリジナルのスープを作れるのが特徴。

自分の体の不調に合わせてミックスできるのも嬉しい。店内は、薬膳や漢方を思わせないオシャレなカフェのような空間。コーヒーではなく、薬膳スープ片手に表参道を歩く女性が増えるかもしれない。

関連記事
■高まる女性の漢方ニーズ 漢方薬に強い女性鍼灸師を目指すセミナー
■女性に身近な「統合医療、補完・代替医療」、正しく理解している?
■西洋医学が東洋医学の科学的根拠を研究、そして立証された!
■【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ
■【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ

一緒に読まれている記事