【男女の違いを理解しようvol.1】配偶者に介護してほしい男性と、してほしくない女性 意識差の背景は?

40代以上の男女を対象に調査を実施したところ、配偶者に介護してほしいと希望する男性は67.8%に対し、女性はほぼ同数の65.2%が「配偶者の介護を希望しない」と回答したことがオリックスリビング調べで分かった。参照:わかる介護「55.1%が『介護離職ゼロ』を正しく理解せず―オリックス・リビング調査」,2016

妻に面倒を見てもらうのは「当たり前」

なぜ男女でこれだけの大きな差が出るのか?考えられる大きな理由に「固定的性別役割分担」が挙げられる。いわゆる「夫は外で働き、妻は家庭を守るべき」という考え方だ。内閣府による「固定的性別役割分担意識(平成21年)」に関する調査では、男性の45.9%が、女性の37.3%が賛成と答えており、共働きが増えている若い世代の間では家事・育児を夫婦で分担する人も増えてきてはいるとはいえ、やはり男性の側でまだまだその意識が強いことがうかがえる。

食事作り、後片付け、掃除、洗濯…と、家事のそのほとんどを妻が担当している場合、夫にとって妻は「身の回りのことを世話してくれる存在」でもある。身の回りのことをしてもらうことを当たり前と思って数十年過ごしてきているのだから、自分の健康状態が変化して要介護となったとしても、引き続き「妻に面倒を見てもらう」と考えるのは自然なのかもしれない。

一方で妻は、自分の身の回りのことは自分でやるのが当たり前と思って結婚生活を送ってきている。言い換えれば、「他の誰かに身の回りの世話をしてもらいながら生活をする」という意識は薄い。「自分が要介護になった時に配偶者に頼る」という考えが男性程強くない理由と言えそうだ。また、夫含め家族の世話や面倒を見ることがいかに大変か?を長年の経験から理解しているからこそ、他者(夫や子供)に迷惑をかけたくないという自立心が強いのだろう。

「夫の親の面倒」も、妻が見るのは当たり前?

「配偶者の介護」に関する男女間の意識の差にも驚くが(女性側から見ると「納得」かもしれないが)、「家族の介護」に対する意識はもう少し複雑だ。家族とは「夫の両親」のことだ。妻は自分の親が要介護となった時に「自分が介護をする」という意識や備えがあり、日頃から親の健康への配慮を欠かさないが、夫の場合「自分の父親・母親に何かあったら妻が介護する」と、何となく当たり前のように考える男性は多いのではないだろうか。

意識は時代とともに変わってきているとはいえ、固定的性別役割分担意識が強い中高年世代ではそのような考えを持つ夫も未だ多く、実際にQ&Aサイトや女性の交流サイトでは以下のような悩み相談が目立つ。

  • 嫁が夫の親の介護をするのは当然なのでしょうか?
  • 姑を面倒見ないなら離婚だと夫から言われました…
  • なぜ夫の親は、嫁(私)の介護を当たり前のように頼ってくるのでしょうか…

 

【男女の違いを理解しよう】シリーズとは

様々なシーンにおける男女の意識差・価値観の違い・考え方のずれについて、ウーマンズラボ編集部から読者の皆様へご紹介するシリーズです。当シリーズが始まった経緯は、弊社が講演させて頂く際のご参加者皆様の「反応」と、講演後に頂く「ご意見・ご感想」です。女性マーケティングの理解には、男女が互いに異性を理解しあう必要がありますが、講演の際多くの女性たちは深くうなずく一方で、「女性って本当にそうなの…?」「そうとは思わないけど…」といった表情をされる男性もいらっしゃいます。

 

また、その後頂くアンケートにも男女差が見られます。女性からは「共感する、納得することが多かった。腑に落ちた」という声が多いのに対し、男性からは「語る男性像が古いように思う」「実際の女性像とかい離があるのでは?」といった声が少数ではありますが上がっています。

 

男女の意識差・考え方の違いを理解できるかどうかは、女性マーケティングで成果を出せるかどうか?に大きく関係してきます。ビジネスの現場でもプライベートな場においても、真の意味で「男女平等」と言い切れるのはごく一部です。現実はまだまだ女性が軽視されたり、女性が男性に委縮してしまう雰囲気が漂っていたりなど、男性主体で物事が進んでいることは多いのではないでしょうか。男性は気づきにくいかもしれませんが、性差を理由に何かと不自由・不便・理不尽を感じ続けてきた女性たちにとっては、まだまだ「差」を感じる場面が多く存在します。

 

男女それぞれがお互いに「男女の違い」について理解を深め、ビジネスの現場で活かして頂ければ幸いです。(ウーマンズラボ編集部)

<編集部おすすめ記事>
【男女の違いを理解しようvol.2】相手が男性か?女性か?で態度が変わるビジネスマンたち
【男女の違いを理解しようvol.3】男女で遺伝子発現量に6500の違い イスラエル研究
【男女の違いを理解しようvol.4】一人になりたいと思うのは女性?男性?
【男女の違いを理解しようvol.5】男女で異なる栄養リテラシー
【男女の違いを理解しようvol.6】男女で異なる独居高齢者の近所づきあい

一緒に読まれている記事