東大が考える100歳までの人生設計 ヘルシーエイジング

幸福な老い=サクセスフルエイジングの構成要素や理論は時代とともに変化しているが、そんな難しいことを考える前に再確認すべきは、人間誰もが普遍的に持っている「幸福な人生を送りたい」ニーズ。人生100年時代に突入した今、特に老化とともに肉体的にも精神的にもネガティブになりがちな中高年層においてはこのニーズが強まっていくのは必至だ。消費者の「サクセスフルエイジングニーズ」に応えられる商品・サービス作りのヒントが詰まっている3冊をご紹介。

東大が考える100歳までの人生設計 ヘルシーエイジング 

東大がつくった高齢社会の教科書: 長寿時代の人生設計と社会創造

 

サクセスフルエイジングへと導く50の答え

【編集部おすすめ記事】
【推薦図書】人生100年時代を消費・健康・人生設計の角度から考察
続く女性の節約意識、高まる将来不安 〜数字で見る女性の生活意識〜
100歳まで生きたくない人6割越え 長生きに必要なこと・不安なことは?
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

新着ニュース